高卒フリーター就職サイト

*

高卒フリーター おすすめ就職サイト

高卒、大学中退の方にもオススメ就職サイトをご紹介しています。

01位

DYM就職

★★★★★
就職成功率96%!!
高卒&大学中退でも利用出来る就職エージェント

DYM就職は高卒&大学中退でも利用出来る就職エージェントです。

高い就職率が特徴です。
フリーター・既卒の方の就職支援にも強く、早期離職からの転職相談も可能です。
未経験者を歓迎してくれる企業からの求人を多数保有、職歴なし・社会人未経験の方も多く利用し就職先を決めています

手厚いサポートに力をいれており、就職活動が初めてでも安心です。

営業職だけではなく、エンジニア、販売・サービスなど様々な仕事があります。
男性・女性フリーターに人気の職種、求人も多く、正社員を目指しての就職活動にオススメです。

【会場】東京・大阪・福岡・札幌・名古屋・広島・仙台

02位

ウズキャリ

★★★★☆
他社の10倍!時間をかける手厚いサポート
明確な基準により、ブラック企業を徹底排除!

既卒・フリーター・ニートの就職を専門とする就職支援サービス、ウズキャリです。

内定86%以上、徹底的にサポートをするため求職者1人にかける時間は業界トップクラスです。
IT系求人に強みがありますので、IT業界の(PGなど)就職に興味がある既卒・フリーター・ニートの方にオススメです。

ウズキャリの拠点は東京、大阪、名古屋にありますが、直接カウンセリングに来社が難しい遠方の方であってもSkype面談や電話面談ができれば相談可能です。

【会場】東京・大阪・名古屋

高卒フリーター就職

高卒フリーター就職

高卒フリーターの就職、なかなか苦労されている方も多いのではないでしょうか。

高校卒業後、2年くらいフリーターをしていて「20歳になったし、そろそろ正社員になろう」ということで、これから就職活動を始めるために「就活の始め方」を調べている方もいるかもしれません。

売り手市場、といわれて長いです。

これから就職活動をするという高卒フリーターの方の中にも、

「売り手市場らしいし、就職するの意外と簡単なのでは?」

とお考えの方がいるかもしれませんが、売り手市は基本的には大卒新卒者に限られます。

新卒の就職内定率は98%(2018年3月 厚生労働省発表)だそうです。
対して、フリーターの就職率は50%を切ると言われ、その差は非常に大きなものがあります。

地域によっては求人数が少ないですから、就職格差はもっとあると言って良いかもしれませんね。

高卒フリーターの就職活動の場合、中途採用枠を競ってのものとなりますし、就職は厳しいと考えておいた方が良いでしょう。

人によっては書類選考で不採用が続くケースもあり、簡単に就職出来ると思っている人ほど、就活に挫折しやすくなるようです。

最初から厳しい、と心構えが出来ている人ほど厳し就職活動をやり抜けるといって良いでしょう。

このサイトでは、高卒フリーターの方が就職成功するための情報を掲載しています。

高卒フリーター向け就職支援サイトについてもご紹介をしていますので、ぜひ活用してみてください。

一人で行う就職活動よりも、高い就職成功率、内定率が魅力です。

高卒フリーター 就職成功のポイント

高卒フリーターから正社員就職するためには、いくつかのポイントがあります。

就職活動は早ければ早いほど良い

フリーターの就職率は、フリーター歴が短いほど就職率が高くなります。

フリーター期間が半年以内の場合、64%が正社員就職に成功。

それ以降の割合としては、

・7ヶ月~1年 58.3%
・1年~2年 52.2%
・2年~3年 58.9%
・3年以上 48.9%

となっています。

参考資料:独立行政法人労働政策研究 労働政策研究報告書 No.148

現実的には、年齢が上がるにつれて未経験OKの正社員求人も減ってきますし、就職活動を諦める人も増えてくるのでは、と思います。

もし自分が採用する立場であったとして、高卒フリーターで正社員経験なし、29歳が応募してきたとしたら。

他にも応募者(業界経験者、未経験者であっても21歳など若い求職者)がいた場合、書類選考でもう不採用とする可能性が高くのではないでしょうか。

自分がそうした立場にならないように、出来るだけ早い時期に就職活動をする事がとても大切です。

1歳でも若い方が就職には有利、というのは特に職歴なし・未経験者にあてはまると言えます。

高卒者が就職しやすい業界を狙って求人へ応募する

高卒フリーターから正社員就職を目指す場合、学歴不問の業界を狙う事をオススメします。

業界・職種によっては学歴が重視されない求人も多数見つかりますよ。

例えば、

・IT・ソフトウェア
・販売・サービス
・飲食
・旅行
・介護・福祉
・土木・建設
・不動産
・製造
・警備

など。

それぞれの業界でさらに様々な職種で、未経験OKの正社員求人を探す事が出来ます。

高卒フリーターに就職支援サービスをおすすめする理由

高卒フリーターが就職活動を行う場合、この後ご紹介するような就職支援サービスを利用する事で、より早く内定獲得が出来る事があります。

高卒フリーターに就職支援サービスをおすすめする理由として、次のような理由が挙げられます。

一人での就職活動は限界がある

一人で就職活動を行っていると、情報収集にも限界があります。

また、それこそ初めて就職活動をする人にとっては、

「何からしていいか分からない」

といきなり就職活動がストップしてしまう事も。

履歴書の書き方、求人探し、企業研究、応募、日程調整、面接対策など一人でやる必要があります。

アルバイトをしながら就活を並行して進めるのは、なかなか大変です。
情報収集で思うようにいかず詰まってしまう可能性もあります。

就職支援サービスを利用した場合、アルバイトで忙しくても求人紹介も受けられますし、企業の詳しい情報も提供してもらう事が出来ます。

面接対策も、応募する企業に合わせてサポートしてもらえます。

就職活動の重要な部分に集中する事が出来る、というのは非常に大きなメリットです。

安心して就職活動を進めていける

高卒フリーターから正社員になる事を目指しての就職。

就職に対して不安が全く無い、という方は少ないのではないでしょうか。

「上手く仕事が見つかるか不安」

「自分に合った仕事ってあるのかな?」

「高卒フリーターだけど、優良企業に就職出来る?」

「ブラック企業からしか内定が出ないのでは・・・?」

就職支援サービスを利用する場合、多くの方の就職支援を行ってきているコンサルタントが専任の担当者として付いてサポートをしてくれます。

不安や悩みに対しても、しっかりアドバイスをしてくれますから、不安や悩みを解消しながら就職活動を進めていく事が出来ます。

やりたい仕事が無いんだけど・・・といった状況からでも就職相談、話をしながら適性のある仕事を探していく事なども可能です。

1週間など、短期間で内定獲得が出来る事も

事情により、出来るだけ早く仕事に就きたい。

22才の間に正社員として就職したい、など期限を決めて就職活動に取り組んでいる方には、そのサポート力、情報力で大きな力になると思います。

高校卒業後、紆余曲折を経て28歳、29歳フリーターといった年長の方も、まだ20代ということで就職支援サービスを利用する事が可能です。

多くの就職支援サービスは20代限定です。

29歳フリーター、無職の方であっても就職するために活用する事が出来ますので、ぜひ相談をされてみてはと思います。

高卒フリーターからの脱出、1日でも早い就活スタートを

高卒、フリーター。
就職活動の成功率は、フリーター歴が短ければ短いほど高いという調査結果が出ています。

フリーター歴が3年以上となると、正社員就職率は5割を切ってしまいます。

年齢が上がる事も就職を考えるとハンデになりますが、やはり企業側としてはブランク期間が長い事もネガティブなイメージにつながるようです。

「もし就職活動をしてきたとしても、長期間、就職先が決まらなかったのは何か問題があるからではないか?」

「正社員として働く気が無く、採用しても熱心に仕事をするか分からない」

いずれにしても、就職したい時に不利になる印象を持たれている場合が多いのです。

しかし、こうしたハンデも志望動機をしっかり作りアピールしたり、長く働く必要があることを伝える事で納得してもらえる可能性は十分あります。

実際、フリーター歴がもっと長い方も正社員就職に成功しています。
フリーター歴5年、6年といった方も、就職支援サービスを利用して正社員として仕事に就いている方は多いです。

高卒フリーターを脱出して正社員として働きたい、と思ったら少しでも早く、就職活動をスタートされた方が良いでしょう。

高卒フリーター オススメ就職サイト

高卒フリーターも利用可、オススメ就職支援サイトをご紹介いたします。

次にご紹介するのは20代向け就職支援サービスとなりますが、高校卒業後、フリーターなど18歳、19歳で就職を目指す方も活用する事が出来ます。

20代の方は、29歳まで利用出来ますので正社員として就職を目指す方は、ぜひ活用を検討してみてください。

⇒ DYM就職

⇒ ハタラクティブ

⇒ 就職shop

⇒ ジェイック

いずれも高い就職成功率、内定率を誇っていますが、特に相談から就職成功率が高いのはDYM就職です。

書類選考なしで面接が受けられます。

ジェイックは他の就職支援サービスとは支援内容が異なっており、無料の就職支援講座(研修期間)を終えてから約20社が参加する面接会に進む事になります。

就職支援講座を終えた人材だから、安心して採用するという企業が多いんですね。
そのため、内定率も高いです。

また、ジェイックは入社後も期間はありますが、入社後サポートがあります。
それによって働き始めてからの不安なども軽減・解消する事が可能です。

高い定着率の要因ともなっています。

高卒フリーターを脱出、正社員就職するための方法としては、個人で求人情報を集めて応募といった就職活動もいいのですが、こうした成功率が高い就職支援サービスもオススメをしています。

高校卒業後、フリーター歴が長い人の就職活動にも活用する事が可能です。

一人での就職活動は大変な事も多いですし、不利となる事も多いのが現状です。

そのため、こうした就職支援サイトを活用して、情報収集を効率良く自分にあった企業をさがしてみてはと思います。

最新記事