高卒フリーターから就職
高卒フリーター就職サイト > 高卒 就職 > 高卒フリーターから営業になるには

高卒 フリーター 営業職へ就職


高卒 フリーター 営業職へ就職

高卒、フリーター、営業職への就職ってどう?営業職って高卒でも稼げるって聞いたけど・・・

営業職は未経験者向け正社員求人も多く、高卒OK、フリーター歓迎の求人も多いため高卒の就職でおすすめ職種として挙がることも多いですよね。

営業職は一般的にキツい、というイメージがあります。
そのため、応募を避ける既卒やフリーターの方も多いかもしれません。

採用したいのに応募が来ない・・・と思っている企業は多いです。
その分、採用のチャンスがあるといえます。

高卒、フリーター期間が長くても就職を目指しやすい営業職、どういった就職活動をすると後悔や失敗せずに、自分に合った営業の仕事を見つけることが出来るでしょうか。

営業の仕事を探す際におすすめの就職サイトについてもご紹介しています。

未経験、高卒フリーターから営業へ おすすめ就職サイト

本文の前に未経験、高卒フリーターから営業職への就職をお考えになる際、おすすめの就職サイトをご紹介します。

営業職に強いおすすめ就職サイト

ジェイック

社会人未経験、高卒 フリーターから営業職への就職をお考えになるのでしたら、事前にしっかりと研修を受けられて、働きやすい優良企業を中心に紹介してもらえる就職支援サイトを利用する方法がおすすめです。

中でもジェイックは昔から営業職の求人に非常に強いことが特徴です。
毎年継続してジェイックから営業職を中途採用している企業もあるそうです。

企業の詳しい情報を得て、営業職などに応募を検討できるのもメリットといえます。

利用は無料です。

ジェイックは高卒以上の方は問題無く就職支援サービスを利用することが出来ます。

⇒ ジェイック 就活支援のエリア状況を確認してみる

高卒 フリーターから営業職で就職しやすい理由

高卒フリーターに営業職がおすすめの理由

営業職は未経験から就職を目指しやすく、高卒、フリーターといった方が正社員就職を考えたときにもおすすめの職種の一つです。

なぜ高卒フリーターから営業職で就職しやすいかというと、

・営業職は人物重視で採用が決まる事が多い

・学歴は特に考慮されない(高卒OKの求人が非常に多い)

・就職時に特別なスキル、知識を必要としない

・営業が人手不足という企業は多い

・営業職は20代なら未経験でも歓迎の求人が多い

といったことが挙げられます。

営業職として採用されるには、人柄、コミュニケーション能力、仕事への熱意・やる気、といったことが重要視されます。

学歴不問、という求人が多いことがポイントといえます。

フリーター歴が長くても、しっかりと仕事へのやる気を伝えることで、人物重視で採用してもらいやすいのです。

アルバイト経験でコミュニケーション能力が磨かれている場合には、アピールすると評価して貰えることもあるでしょう。

フリーター歴が長くても、営業職の仕事に活かせる経験、アルバイト経験から得た強みなどがあれば、ぜひ積極的にアピールすることをおすすめします。

お客様からのクレーム処理、提案から販売に繋がった経験など、アルバイト職種にもよると思いますが、そうした経験があれば、ぜひ営業職の面接ではアピールされると良いでしょう。

営業の仕事について、どんな商品・サービスを売る?

29歳 高卒フリーターが正社員就職するには

営業の仕事は、自社の製品・サービスを売り込むことです。

そう考えると非常に広い業界・業種で、営業職が求められているといえます。

・ウォーターサーバーの設置
・食材宅配の営業
・葬儀の互助会加入
・パソコン教室、塾の勧誘
・スポーツセンター(スイミング、体操、トレーニングなど)の勧誘
・新聞の勧誘
・ネット・電話回線の切り替え
・住宅展示場での販売営業
・クレジットカードの勧誘

もっと他にも様々な売り込みを伴う仕事がイメージできるのではないでしょうか。

高卒から就職しやすい営業職は本当にキツいのか

フリーターからなかなか就職できない・・・

営業職に就職するのはどうですか?

と質問されたとして、まず思い浮かぶのは、

営業職って、大変でしょ?キツいでしょ・・・?

ということではないでしょうか。

「営業職?高卒でも稼げそうだし、良いかもしれない!」

と思える方は、既に営業職の適性があるかもしれません。

営業職、といっても様々です。

キツい仕事、職場もあれば、そいこまでキツくない職場もあります。

言い換えると、キツいけれどインセンティブなども付いて営業職が稼げる職場。

キツくないけれど、給料もさほど上がらない。
でも働き続けやすい職場。

営業がキツい職場

営業職がキツいのは、やはり高いノルマを設定されて詰められる職場です。

今もそうか分かりませんが、保険営業の研修では「まずは身内、友人から売れ」といわれたものです。

また高額商品で売り切り商材、新規開拓営業もキツいといえます。

住宅営業、車の販売、保険営業、光回線の営業なども売るのは厳しく大変です。

個人へ営業をかける場合、扱う商材がなんであれ厳しいといって良いでしょう。
露骨にいやな顔をされることもありますし、無言で電話を切られたり、文句を言われることもあります。

自分はタフでストレス耐性がある、という人でもキツいと思います。

人の入れ替わりが激しい、離職率が高い企業は、やはりキツい職場と考えて間違いないでしょう。

働きやすいと言われるルート営業、法人営業

未経験から営業職として就職するなら、働きやすい職場が良いと考える方は多いと思います。

その場合、ルート営業や法人営業を中心に就職先を探すのがおすすめです。

ルート営業は既存の顧客を回ります。
取引を失わないようにすることが重要視されることも多いです。
新規開拓営業のようなキツさはありません。

法人営業も扱う商材次第、という面もありますがアポを取ってプレゼンまで進む機会を得るのはそこまで難しくは無いと思います。

相手も法人の担当者ですから、激しく罵倒されたり、無視されたりといったこともないでしょう。
取り付く島もない場合はあるかもしれませんが・・・

丁重に、ハッキリと断られることはあれども、そこまで精神的にダメージは無いのではと思います。

法人相手の営業の場合、取引が成立すると一件の売上げが大きいことも魅力です。

営業職が向いている人

営業が向いている人

仕事には向き・不向きがありますから、自分に向いている仕事を選ぶことが就職して長続きする大きなポイントとなります。

営業職に向いているの人は、こういった人となります。

人とコミュニケーションを取るのが好き

営業職は商材を売り込むことが仕事です。

しかし、売り込みを成功するためには信頼感が重要となることが多いです。

コミュニケーションを多く取ることで、信頼感が構築され買うならあの営業担当者から、と考えてもらいやすくなります。

もちろん、必要な商材をタイミングよく売り込むことが出来れば、信頼以前に必要だから買って貰える、といったこともあるかもしれません。

顧客とコミュニケーションを取ることが得意な方は、営業職に向いている可能性が高いといえます。

相手の話をしっかり聞くことが出来る

営業職は自分の話を一方的に話すのではなく、相手の話をしっかりと聞くきニーズを把握することも重要になります。

一方的に話す営業担当者よりも、話をしっかりと聞いて改善、提案をしてくれる営業担当者の方が信頼されやすいということもあります。

目標設定が上手である

営業職の目標は売上げです。

数字で成果を把握できるからこそ、目標設定が重要となります。

営業活動自体は地道な活動になると思いますが、

「今日は何件アポを取る」

「今週中に売上げをいくら上げるか」

「反応率を高めるためになにを改善すべきか」

など目標設定をうまく出来る人は営業向きといえるでしょう。

打たれ強い、気持ちを切り替えが上手い

営業の仕事はそう簡単ではありません。

どうしても契約が取れずに悩む期間もあるかもしれません。
思わぬ一言、行動がきっかけでお客様からお叱りを受けることもあるかもしれません。

そうした時に、打たれ強く気持ちを上手く切り替えることが出来る人は、やはり営業職向きと言えます。

コツコツと挑戦を続けられることは、営業職の重要な資質といえます。

高卒 フリーター歓迎 営業職の正社員求人を見つけるには

高卒 フリーター、職歴なし未経験から就職を目指す、という方に特におすすめの就活方法が、企業の詳しい情報を持つ就職エージェントを利用する方法です。

自分にあった働きやすい職場、企業を見つけるには詳しい企業の情報が必要です。

就職エージェントを利用すれば、どういった商材を扱っているのか、職場の雰囲気、営業方針、インセンティブの有無・割合など気になることを確認してもらうことも出来るでしょう。

高卒フリーターから営業職への就職をお考えになる場合、おすすめの就職エージェントとして、次のようなところがおすすめです。

ジェイック

ジェイック

社会人未経験、高卒フリーターの方におすすめ、ジェイックです。

営業職の求人に強く、事前にしっかりと研修を受けることができます。

ジェイックでは働きやすい優良企業を中心に紹介してもらうことも出来ますので、長く働きやすい企業を見つけることができるでしょう。

営業職の求人に非常に強く、全国に拠点も多いことも特徴と言えます。

エージェント経由で就活を行う場合、企業の詳しい情報を得て営業職などに応募を検討できるのもメリットといえます。

利用は無料です。

ジェイックは高卒以上の方は問題無く就職支援サービスを利用することが出来ます。

⇒ ジェイック 就活支援のエリア状況を確認してみる

第二新卒エージェントneo

20代向け、高卒の既卒・フリーターも利用可能な就職エージェントが第二新卒エージェントneoです。

日本マーケティング機構の「サイトのイメージ調査」(2018年8月度)で、

「就職転職相談しやすさNo.1」

「面接対策満足度No.1」

「就職転職満足度No.1」

を獲得するなど評価の高い就職エージェントです。
営業職の求人も多数取り扱っています。

初回面談も最大2時間。
しっかりとこれまでのこと、これからのことを把握しキャリアプランを一緒に立ててくれます。

ぜひ、就職相談をしてみてください。

⇒ 第二新卒エージェントneoで求人を探してみる

ハタラクティブ

20代のフリーター・既卒・第二新卒向けの就職支援を提供しているハタラクティブです。

高卒の利用も多い就職エージェントです。

未経験者向け正社員求人が多く、営業職の求人も多く取り扱っています。

拠点数が多く、対応エリアが広いので利用しやすい方も多いのではと思います。

ハタラクティブはフリーター就職エージェントでは大手といって良いでしょう。

⇒ ハタラクティブで求人を探してみる




キーワード