第二新卒転職エージェント

高卒 第二新卒とは


高卒 第二新卒

高卒 第二新卒とは

第二新卒とは、一般的には「学校を卒業後に就職、3年以内に退職をして転職活動を行う人」の事を言います。

学校を卒業ですから高卒の方も、大卒の方も、専門学校卒の方も3年以内の転職であれば第二新卒として、転職活動をする事が出来ます。

高卒の第二新卒ということになりますので、高校を卒業して就職。
入社1年目、2年目、3年目で退職、転職活動をする場合には、第二新卒として転職活動をする事が出来ます。

もし転職をお考えになっている方で、入社して3年目という方の場合。
希望する転職先によっては第二新卒の間に転職活動をスタートした方が有利になる可能性も考えられます。

第二新卒が有利な転職

第二新卒として転職活動をする場合、特に未経験の業界へ転職、異業種転職を目指す場合には有利になることが多いですね。

第二新卒を中途採用する場合には、人物重視、ポテンシャル採用で選考してくれる企業が多いですから、キャリアチェンジを狙うのであれば第二新卒の間がチャンス、とも言えます。

少なくとも、20代後半で転職を目指すよりも異業種転職は第二新卒の間の方が転職成功の確率は高いと言えるでしょう。

ただし、面接官によっては3年以上経験を積んだ人材を評価する場合もありますので、必ずしも有利になる場合ばかりでは無い、という事は理解しておく事が必要かなと思います。

高卒 第二新卒の就活は厳しい?

高卒後に就職、第二新卒として転職活動をしているけれど・・・なかなか求人が見つからない、という方は求人探しの方法を間違えている可能性があります。

第二新卒者への採用ニーズは高く、多くの企業が社会人としてある程度の経験を積み、早い段階で戦力になり得る第二新卒を歓迎しています。

求人サイトを利用して求人情報を調べて見ても、「第二新卒歓迎の正社員求人」は地域にもよりますが、多数見つける事が可能です。

また、第二新卒を歓迎する企業、積極的に中途採用を行っている企業の情報に関しては、次にご紹介するような第二新卒に強い転職エージェントを利用しても情報収集をする事が出来ます。

高卒の第二新卒 オススメ転職サイト

高卒の第二新卒として転職活動をする場合、効率良く求人情報を得る方法として次のような「第二新卒の転職支援に特化した転職エージェント」の活用をオススメしています。

求人情報の数、という意味ではハローワークが情報量が多く有利ではありますが、

「求人情報の質」

という点や、求職者へのサポートの手厚さという点では、こうした第二新卒向け転職エージェントの方がメリットが多いといえます。

⇒ DYM就職

⇒ 就職shop

⇒ 第二新卒AGENTneo

といった転職エージェントなどがあります。

DYM就職

DYM就職

第二新卒の転職にDYM就職の活用がオススメです。

DYM就職を利用する大きなメリットとしては、

書類選考なしで面接が受けられる

ことが挙げられます

第二新卒といっても入社1年目、2年目といった経験が浅い方の転職もありますよね。
その場合、どうしても書類選考で落ちる事も多いんです。

【第二新卒歓迎】と求人に記載されていたとしても、他の応募者により魅力的な人材がいたらやはり不採用になります。

DYM就職では書類選考なしで面接が受けられますので、面接対策に力を注ぐことが可能です。
企業ごとの情報を得て、面接対策をサポートしてもらう事が出来ますから内定率も高いという特徴がありますね。

紹介可能な求人も第二新卒向け正社員求人を多く取り扱っています。

DYM就職は相談からの就職成功率の高さも大きな特徴です。

⇒ DYM就職

就職shop

第二新卒の利用を歓迎している就職shopです。

就職shopも「書類選考なしで面接が受けられる」就活をする事が出来ます。

書類選考なしのメリットは大きいですから、転職活動を有利に進めたい高卒第二新卒の方もこうした就職エージェントをぜひ活用してみてください。

就職shopは店舗数が増えつつあり、勢いのある就職エージェントといって良いでしょう。

⇒ 就職shop

第二新卒AGENTneo

第二新卒AGENTneoは、

・企業の営業担当者が実際に訪問し、チェックをした企業のみを紹介
・社会保険が無い、離職率が高い、若手を育てる環境がない、といった企業は全てお断り
・入社前には第二新卒AGENTneo独自の内定者研修へ参加が可能
・入社後もキャリアコンサルタントに仕事の悩みなど、相談が可能

といった特徴があります。

内定者研修もありますので転職にあたって改めて、ビジネスマナーなどを確認したい場合も安心です。

⇒ 第二新卒AGENTneo

高校 第二新卒求人を効率良く見つけるには

新卒で入社した会社での仕事が、想像と全く違う仕事だった

激務、サービス残業が多い会社に就職してしまった。限界なので辞めたい

実際に正社員として働いてみて、実は違う仕事がやりたい事が分かった

学校を卒業して就職、実際に働き出してみると色々な事を考えるのではないでしょうか。

仕事を続ける方もいれば、入社3年以内に転職をする方も多いです。

第二新卒としての転職は、見方によっては短期での離職となります。
だからこそ、転職先選びでは失敗できませんよね。

20代で短期間に2回、3回と転職をすることは、キャリアとして非常に厳しいものです。

転職回数が増えると共に、次の転職先探しは難しくなっていきます。

そうならないためにも、第二新卒の転職先選びはしっかりとしたサポートを受けながら、転職活動を進めていく事をオススメいたします。

⇒ 高卒の第二新卒 オススメ転職サイト




キーワード