高卒フリーター就職サイト > 高卒転職 > 10代の転職サイト、高卒でも転職先を見つける方法

転職サイト 10代

10代の転職サイト

10代で転職活動
10代で転職活動中の男性

10代向けの転職サイトを知りたい。できれば転職活動のサポートもしてもらえる転職サイトが良いな。就職して1年未満での転職だから、厳しそうな気がして・・・

10代で転職、高卒で転職活動をする方も多いと思います。

しかし、在職期間が短いために転職活動をして上手くいく自信がない・・・

転職活動をしているけれど、書類選考で落ちることが多くすっかり転職できるが不安になってしまって、という方も多いかもしれません。

もしかすると、試用期間中に「この会社は無理だ。辞めて転職しよう」と転職活動を考えている方もいるもしれないですね。

10代向けの転職サイトを利用することが、転職成功のポイントです。

10代の高卒転職者向け転職サイトをご紹介します。

早期退職であってもサポートしてもらうことができる転職サイトです。
ぜひ活用して次こそは自分に合った仕事を見つけてください。

10代向け転職サイト

フリーター、ニートの就職

10代で転職を目指す、という場合。

職歴の短さが気になっている転職希望者も多いと思います。

高卒で短期離職、試用期間中に辞めてもっと良い会社・転職先を探したい方もいると思います。

知名度の高い大手転職エージェントを利用しようとしても、登録を断られることがあります。

利用をおすすめするのは、10代向け転職サイトです。

経歴が浅い若者向けに転職支援サービスを提供している転職サイトを活用する方法は、内定率も高く転職先を決めやすいのでぜひ活用してみてください。

ハタラクティブ

ハタラクティブは10代の転職成功者も多く、学歴が高卒の方も利用して転職を目指すことができます。

10代の求職者の方もハタラクティブはしっかりサポート。

経歴が浅い方の転職支援、早期退職した方の転職にも利用されている転職エージェントです。

対応エリアも広く、

2021年8月の時点で、支店は次の通りとなっています。

・渋谷支店
・立川支店
・池袋支店
・秋葉原支店
・さいたま支店
・千葉支店
・横浜支店
・名古屋支店
・大阪支店
・福岡支店
・神戸支店

(2021年8月時点で11支店)

今の状況下においては、オンラインでカウンセリングを行ってもらうこともできますので安心です。

高卒、大学中退といった学歴の方向けの求人も多数保有するハタラクティブ。

学歴以上に人柄や性格といったポテンシャル面を重視して採用している企業の求人が多いことが特徴です。

⇒ ハタラクティブ 公式サイトはこちら

就職shop

就職shopはリクルートが運営する若年層向け転職エージェントです。

経験が浅い10代、20代の転職支援をメインとしていることが特徴です。
登録企業数が業界トップクラスに多く、幅広い職種の求人を取り扱っているため、仕事を限定せずに探してみたい方におすすめです。

利用者数も10万人を突破しています。

高卒、第二新卒という方の利用も多いため、転職のノウハウがあります。

就職shopの大きな特徴としては、書類選考なしで面接に進めるということ。

経験の浅い高卒10代の転職、新卒1年目、2年目の転職の場合には書類選考が厳しくなることも多いため、書類選考なしで面接を受けられることは多くの方にメリットとなると思います。

面談はオンラインで受けることができます。

就職Shopは、全国の首都圏・関西圏など主要都市に10店舗展開。

関東・関西で転職を目指す方におすすめのエージェントです。

⇒ 就職shop 公式サイトはこちら

キャリアスタート

キャリアスタートは18歳~35歳までの方が利用して就活を行うことができます。

キャリアスタートは長期的なキャリアを考えて、未経験の仕事への転職でもスキルが身につく求人を紹介してくれるのが特徴です。

面接トレーニングに非常に力を入れており、初めての転職活動でも内定獲得できるようにしっかりと手厚くサポートしてもらうことができます。

第二新卒の方がキャリアをやり直すための転職に利用することも多い転職エージェントです。

⇒ キャリアスタートの就職支援サービス 詳細はこちら

DYM就職

DYM就職は18歳~35歳までの正社員として就職・転職を目指す方が利用できる若手に特化した転職エージェントです。

地方都市でも多く拠点を開設しているため、広い地域で利用可能です。
DYM就職の特徴は書類選考なしで面接に進むことができる、ということです。

書類選考をスキップして面接を受けられるため、転職活動が短期間で進みます。

DYM就職を利用して転職する方は、平均して2週間前後で内定を貰える方が多いということです。

東京・大阪・福岡・札幌・名古屋以外の地域でも面談拠点が設置され、転職活動に利用することができます。
(利用可能な地域はDYM就職公式サイトでご確認ください)

経験の浅い若手人材向け転職支援を行っているエージェントです。

未経験OKの正社員求人が多いのでキャリアをやり直したい、本当は違う仕事に就きたかった、という10代の転職活動にもおすすめです。

⇒ DYM就職 公式サイトはこちら

ジェイック

ジェイック

ジェイックは手厚い研修、書類選考なしで面接を受けることができることが特徴の若手人材に特化したエージェントです。

キャリアアップを目指す方には向きませんが、研修内容が手厚いため、改めて転職活動を一からやり直したい方には好評です。

仕事を退職して空白期間が長く空いてしまった場合でも高い内定率で転職活動を進めることができます。

退職後フリーター、ニート期間がある方はジェイックで仕事探しをするという選択肢もおすすめです。

⇒ ジェイック 公式サイトはこちら

ウズキャリ

10代の第二新卒、既卒者の利用も多いエージェントがウズキャリです。
18歳~29歳で正社員の仕事探しをしている方が利用することができます。

他社の10倍時間をかけるというカウンセリング、サポートが特徴です。
未経験者向け求人が中心、それもITエンジニア系求人、営業求人が多めとなります。

あまり幅広い職種の求人を扱っているとはいえないため、様々な仕事の求人を集めてみてから応募を考えてみたい、という方は就職shopやDYM就職などを利用する方法がおすすめです。

求人の選択肢が狭いため、希望していないのにIT系の仕事を勧めてくる、といった口コミも見られます。

親身に転職をサポートしてくれる担当者でとても良かった、という口コミもあり担当者の質の差が大きいエージェントともいえそうです。

サポートの手厚さを求める方は、相談してみてはいかがでしょうか。

⇒ ウズキャリ 公式サイトはこちら

10代で転職、高卒でも転職先を見つけるには

フリーターから正社員になるために

10代で転職活動をする、ということは正社員として働き始めて1年、2年という経歴の方が多いと思います。

中には試用期間中に退職して転職を目指す方もいるでしょう。

1年未満での転職活動、という方も多いかもしれないですね。

若い年齢で転職する場合経歴の短さから、転職活動が不利になることもあります。

多くの企業は長く定着して働いてくれる人材を採用したいと考えているためです。

10代で転職成功するためには、転職活動でアピールすべきポイントを抑えて履歴書や職務経歴書の準備、面接対策を行う必要があります。

10代が転職でアピールするポイント

10代の転職活動でアピールすべきポイントがあります。

企業側も10代など若手人材に期待するポイントということも言えますので、しっかりと伝えられるように準備をすることが大切です。

成長意欲

10代の方が転職でアピールしたいことに第一は、やはり成長意欲です。

企業が若手人材に求めるのは、やはり将来的な伸びしろです。

将来成長して、企業の中核を担ってほしいと考えています。

将来どういった人材になりたいか、仕事を通じてどんなことを実現していきたいか、などを伝えるとポジティブな印象も与えることができて良いでしょう。

成長意欲をアピールするには、

「過去に困難だったことをどう乗り越えてきたか」

「前職の仕事で自分なりに工夫して仕事の効率を上げた、成果を上げた」

といったことなどを伝えると効果的です。

コミュニケーション能力

10代と若い人材を採用する企業が心配することの一つに、今いる社員、幹部社員と上手くやっていけるかどうか、ということもあります。

10代、20代前半が多い職場であれば打ち解けやすいかもしれません。

しかし多くの企業では30代、40代、50代、といった中堅層~ベテラン社員もいるでしょう。

そうした社員とも上手くコミュニケーションを取ることができるか、といったことも採用選考では見ています。

特に10代で転職となる場合、前の職歴が短くなることもあり、人間関係を良好に構築することができるかどうかは、重要視されることが多いです。

その理由としては、

「退職理由に人間関係が挙げられることが多い」

ということもあります。

積極的に先輩社員、上司ともコミュニケーションを取り円滑な人間関係を作ることに問題がないことも、しっかりとアピールしたいポイントです。

若さ

若手人材に期待することの一つとして、若さがあります。

職場の雰囲気を変えて欲しい、若い人材が入社することで先輩社員の意識が変わることを期待するケースもあります。

若い人材が一人入ることで職場の雰囲気が明るくなる、先輩社員が教える意識が強まり職場の雰囲気が良くなる、教えることで先輩社員の知識がより定着するなどの副次的効果もあります。

とはいえ無理に若さをアピールするのは逆効果です。

明るきハキハキとポジティブに受け答えをすることで、しっかりと若さをアピールすることができます。

分からないことを素直に分からない、と答えて質問できることも重要です。

高卒10代向け転職サイトとは

高卒既卒者、面接

転職サイトもたくさんあります。

取り扱っている求人をよくよく調べていくと、年代に合った転職サイトがあります。

10代の方がマネジメント経験やキャリアを求める求人が多い転職サイトを利用しても、効率の良い転職活動をするのは難しいでしょう。

10代向けの転職サイトは、未経験者歓迎の正社員求人が多いサイトがおすすめです。

転職活動をする18歳、19歳の方の中には、今の仕事、前の仕事とは違う未経験の職種への転職を希望されている方も多いでしょう。

新たにキャリアをスタートするためには、未経験OKの求人を中心探して応募することが必要です。

そうした正社員求人を多く取り合っている転職サイトを利用する方法がおすすめです。

先ほどご紹介した、

10代の転職

⇒ ハタラクティブ

⇒ 就職shop

⇒ キャリアスタート

⇒ DYM就職

などは20代の利用が中心ですが10代の転職支援も行っています。

サポートも利用しながら転職活動をすることができます。

背中を押してもらえることも期待できますから、途中で転職活動を辞めてフリーターやニートになってしまう、といったことも避けやすいといえるでしょう。

10代の転職活動では、こうした転職サイトの活用をおすすめします。

複数の転職サイトを利用して、自分に合ったサービスを提供しているかを見極めることも重要です。

2,3併用して自分にとって使いやすいサイト、希望の仕事の取り扱いが多い転職サイトを利用されることをおすすめします。



キーワード