フリーターから正社員になるには
高卒フリーター就職サイト > 高卒フリーター就職 > 19歳 高卒フリーターの就職活動

19歳 高卒フリーターの就職活動


19歳 高卒 就職活動

19歳 高卒フリーターの就職活動

19歳、高校卒業後に正社員就職した会社を退職してフリーターをしている方や、事情があって就職活動が出来ず既卒フリーターという方もいると思います。

20歳にもなっていないし、まだまだ若いし大丈夫。
しばらくはフリーターで良いかな、といった気持ちもあるかもしれません。

しかし、何歳であってもフリーターをダラダラと長く続ける事はリスクがあります。

何か夢があって、追い求めるために時間的が欲しい場合にはフリーターという選択肢もありと思います。

就職に関連していうと、夢を追い求めるためにフリーターをしながら頑張りきった経験は、面接でも評価してもらえる事が多いんですね。

頑張りきった、やり切った

と言えることが大切です。

そうではなく、なんとなく「やりたい仕事」も無いしフリーターを続けていた場合には、フリーター期間が長くなればなるほど就職率が下がる現実があります。

19歳、高卒フリーターを脱出して正社員就職するのは、本気になれば成功率はかなり高いです。

でも、就職しやすいからこそ、就職先選びには慎重になる事が大切です。

既に早期退職を経験しているフリーターの方にとっては、長くしっかりと働く事が出来る転職先を選ぶ事が大切ですね。

高卒フリーター、既卒向けの正社員就職支援サービス

高卒フリーター、既卒といった方が正社員就職を目指す方法としては、自力での就職活動でも就職先は十分見つけやすい年齢です。

就職を考えた場合、年齢が若ければ若いほど有利ですからね。

まだまだ先の話かもしれませんが、30歳フリーターの就職活動は本当に大変ですよ・・・。

応募出来る求人を見つける事がもう大変なのですから。

それを考えると、19歳という就職しやすい年齢だからこそ、自分に合った働きやすい会社選びをしたいですね。

そのためには、入社してから本当の事(人間関係、仕事内容、実は給料が低い、など)が分かるのは避けたいところです。

面接時に聞いていた話と違う!といった事も、実際に有り得ない話ではありません。

企業研究の際にしっかりと、会社の実際に即した情報を得るには。

そうした就職活動をする方法としてオススメなのが、

高卒フリーター、既卒向けの正社員就職支援サービス

を利用する方法です。

高卒フリーター・既卒の正社員就職に力を発揮する就職支援サービス

フリーター・既卒の方に特化している就職支援サービスとして、次のような就職支援があります。

現時点(2018年8月)での対応エリアについても記載していますので、お住まいの地域、就職を希望するエリアで選ぶ事も重要ですね。

⇒ DYM就職

DYM就職の対応エリアは、【東京、大阪、福岡、札幌、名古屋】となります。

⇒ ハタラクティブ

ハタラクティブの対応エリアは、【東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪近郊】と一都三県・関西となります。

⇒ 就職shop

就職shopの対応エリアは、【東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都】となります。

⇒ ジェイック

ジェイックの対応エリアは【東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪・神戸・福岡/北九州・宮城】など、期間限定で就職支援を行っているエリアもあり対応地域が多い事が特徴です。

未経験OKの正社員求人が多い、若者の正社員就職をサポートする就職支援サービス。

それぞれ、対応エリアがありますのでお住まいの地域、就職を希望していて拠点・面談会場に通えるエリアで選ぶ事が重要となります。

こうした正社員就職支援サービスを利用することで、求人へ応募する前に企業の詳しい情報を聞いてから、応募を判断しやすくなります。

入社後の飲み会の頻度、上司になる方の人柄なども聞ける事もあります。

また、知りたい事があれば担当コンサルタントに代わりに質問をしてもらい、確認をしてもらう事も可能です。

一人で就職活動をする時よりも、情報収集の面で大きなメリットがありますから、ぜひ活用して有利に就職活動をすすめてみてください。

高卒フリーターの就職先

高卒フリーターが正社員就職しやすい、採用されやすい業界・職種としてどういったところがあるでしょうか。

狙うのは「高卒可」「学歴不問」の正社員求人です。

調べていくと、高卒から正社員として採用されやすい業界があることが見えてきます。

例えば、高卒可、学歴不問で正社員の募集が多い業界としては、

・IT業界
・飲食業
・医療・介護業
・不動産業
・建築・製造業
・飲食業
・清掃業
・美容業界
・旅行業界
・運送業

などがあります。

求人サイトで実際に最終学歴「高卒」で出てくる仕事を詳細は見なくても良いですから、サラッと確認してみても良いかもしれませんね。

それぞれの業界でさらに募集される職種が分かれます。

高卒から高年収を得るには、営業職がおすすめ

高卒から高年収・高給与を目指したい方は、営業職への挑戦も考えてみてください。

営業とはいっても様々な商材があります。

・有形商材
・無形商材

と大きく2つに分ける事が出来ます。

営業職はインセンティブがあり実績が給与に反映される企業が多いため、高卒で正社員になった人も多くいます。

1年目で年収600万円、700万円など実現している方もいます。

大変さはもちろんありますが、高給与・高収入を狙いたい場合には営業職がオススメです。

ただし、企業によっては離職がとても多く環境が悪い場合もあります。
離職率に関しても、出来る限りは情報収集をした方が良いでしょう。

安定、技術を身に付けたい方は、エンジニア職がおすすめ

コツコツ仕事を積み上げていくのが好きな方、安定して働きたい方、技術を身に付けたい方にオススメなのがエンジニア職です。

IT業界は、今後さらに人手不足がいわれており優秀なエンジニアの年収が高騰し始めています。

エンジニア職だから高年収が狙えないというわけではなく、エンジニアだから頑張れば高年収が得られる時代になってきています。

エンジニアで年収1,000万円とか実際に可能ですからね。

フリーで活躍されるエンジニア職も増えてきています。

向き・不向きは大きな仕事とは思いますが、勉強が好きな方、コツコツ仕事をしていくのが向いている方には、オススメの職種です。

19歳 高卒フリーターの就職活動、成功させるには情報収集が重要!

正社員就職を成功させるにはは、やはり情報収集がとても重要です。

入社してから、

「こんなはずじゃ無かったのに・・・」

と後悔するような場合、早期離職につながりやすいです。

企業研究をするとはいっても、個人での情報収集には限界がありますからね。

そういった意味でも、

⇒ 高卒フリーター・既卒の正社員就職に力を発揮する就職支援サービス

などを活用しての情報収集がオススメです。

ぜひ活用して、自分に合った仕事、就職先を選んでみてはいかがでしょうか。




キーワード