高卒後の就活
高卒フリーター就職サイト > 高卒ニート > 高卒ニート19歳、無職から正社員になるには

高卒ニート19歳

19歳高卒ニートが就職するには

高校卒業後、進学・就職をせずにニート生活になってしまい、後悔している方、将来に対してなんとなく不安を持っている方も多いのではと思います。

ずっとニート生活を続ける訳にはいかないですから、正社員として働かないといけない・・・と思いつつ就活をスタートできなかった方もいると思います。

高卒後、19歳でニート生活から脱出することは十分可能です。

高卒ニート歴があっても正社員できる最大の理由は、年齢です。

学歴やニート歴から就職に対して不安になっている方もいるかもしれませんが、19歳の方であれば将来性やポテンシャルを期待して採用してくれる企業はたくさんあります。

就職活動や転職において「若さは最大の武器」ということはよく言われますが、これは本当です。

とはいえ、なんの準備も無しの就活をしてもニート歴があると書類選考で落ちることが多いです。

でも、ニートだから就職できないことはありません。

19歳のうちに本気でニートから脱出して正社員として就職したい方向けに、高卒ニートの就活方法についてご紹介しています。

19歳高卒ニートの就活を成功させるには

19歳高卒ニートの就職活動を成功させるには、いくつかポイントがあります。

・自己分析
・どこで高卒ニートOKの正社員求人を見つけるか
・企業研究
・履歴書、面接対策
・就職支援サービスの活用

学歴不問、高卒ニートOKの正社員求人をどこで見つけるか、といったことがとても重要になります。

一般的な求人サイト、たとえばリクナビやマイナビといった転職サイトを利用しても、

・高卒OK
・職種未経験OK
・業界未経験OK

といった正社員求人を見つけることはできます。

でも、ニート歴が1年などある場合には書類選考でお見送りをうけてしまうことが多くなってしまいます。

書類選考を通過するためには、履歴書、職務経歴書の内容をしっかりアピールできる内容にすることが必要です。

それには自己分析が欠かせません。

高卒ニートからの脱出、重要な「自己分析」について

自己分析で明確にしたいこと

・高卒でニートになった理由
・19歳ニートから脱出、就職したいと考えた理由
・これからどうしていきたいか(将来のビジョン)
・自分の強み、弱み
・どんな仕事が自分に合っているか

などを自己分析することによって、明確にすることが大切です。

またこれらは高卒ニートの方が面接でほぼ質問されることにもなる質問項目です。

高校卒業後、ニートになった理由と向き合うのが辛い・・・という方に中にはいらっしゃるかもしれないです。

でも、ニートから脱出して正社員就職を目指すのであれば、大切なことになります。

面接でも確実に質問されるでしょうから、答えられずに沈黙が続くようなことにならないようにしなければなりません。

時間をかけて、しっかりと準備しておく必要があります。

自己分析は面接対策につながる、とても大切なことといえます。

19歳高卒ニートが就職するための方法

ニート向け正社員求人を探す

19歳高卒ニートの方が就職する方法はいくつかの方法があります。

どの就活方法を選んでも正社員になることはできますが、メリット・デメリットも抑える必要があります。

高卒ニートから正社員就職する方法

・紹介予定派遣
・正社員登用ありバイト、契約社員として働く
・公務員試験
・求人サイト
・就職支援サービス

といったように正社員となれる可能性がある求人に応募したり、公務員を目指したり、求人紹介を受けるといった方法です。

紹介予定派遣

高卒ニートから就職する方法として、紹介予定派遣で働く方法もあります。

どちらかというと、女性ニート向けの就活方法といえるでしょう。

派遣社員として働く場合も、年齢が若いのは有利です。

紹介予定派遣として働く場合、高確率で正社員となれるといえます。

働いてみて自分に合わないと思えば、入社を断ることもできますよ。

ただし、派遣会社を通じて働ける職種はかなり限られます。

その中でも紹介予定派遣となると、かなり限定されます。

事務、コールセンター、CADオペレーター、販売・サービスなどが派遣のお仕事では多くなってきます。

正社員登用ありバイト、契約社員として働く

正社員就職よりも採用される可能性が高いとはいえ、正社員になれるとは限らないため、おすすめしない方法です。

正社員登用されるには、どうする必要があるのかを確認してから入社しなければ、

・ずっとアルバイトのまま
・ずっと契約社員のまま

働くことになる可能性があります。

他にも正社員となりたい人がいる場合、競争となります。

またアルバイト、契約社員として働いている間に会社の経営状況が変わって正社員登用をしない方針となる可能性もあります。

正社員登用を信じて何年も働き続けて、契約を解除されたというケースもなかにはあります。

公務員試験

社会人として働く方法には、公務員となる方法もあります。

高卒程度の公務員試験を受けることを目指す方もいると思います。

19歳であれば高卒程度の公務員試験の受験資格を満たすので、しっかりと公務員試験の準備に取り組むことができれば可能性はありそうです。

ただし、不況になると公務員試験の人気が急激に上がりますから、今後数年間は激戦となることが予想されます。

公務員試験に取り組んで落ちたら、空白期間が長くなることにもなってしまいます。

求人サイト

リクナビやマイナビといった求人サイトを利用して就職活動をする方法です。

数万件の求人が掲載されており、

・高卒OK
・未経験OK

の正社員求人をもたくさんあります。

しかしニート歓迎の求人を見つけるのは、簡単ではありません。

またライバルも存在することから、高卒ニートの方は書類選考で落ちてしまうことが多い、というのが実際といえます。

高卒ニートの方にとって、内定率は低いと言える就職活動となります。

就職支援サービス

就職支援サービスの中には、高卒、ニート向けともいえる就職支援サービスがあります。

職歴なし、社会人未経験の方、経歴の浅い方に特化して正社員就職をサポートしているサービスを利用する方法です。

ニート歴がある方でも内定率が高いことが魅力です。

19歳高卒ニートの方の就活には、このニート向け就職支援サービスの活用をおすすめしています。

高校卒業後、一度もアルバイトしたことがない、正社員として働いたけれど早期退職した、といった方も利用して正社員を目指すことができます。

サポートあり高卒ニートおすすめ就職支援サービス

正社員就職を目指すのであれば、あまり年月をかけずに就職する方法がおすすめです。

紹介予定派遣や正社員登用ありバイト・契約社員といった方法もありますが、非正規社員として働く期間が長くなるだけ、というリスクがあるんですよね・・・

一度、非正規社員となると非正規から抜け出す難しさもあるんです。

19歳という年齢を考えると、最初から正社員就職を目指した方が良いです。

志望動機など応募書類の準備をしっかりとし、企業研究、面接対策を行うことで通常の就活でも内定をもらうことは可能でしょう。

ただ、

就職活動に不安があって・・・

という方も多いと思います。

そうしたニートの方は、サポートがある就職支援サービスの活用がおすすめです。

初めての就活であっても、アドバイザーが手厚くサポートしてくれますので、迷うことがありません。

「正社員になりたいけれど、やりたい仕事がない・・・」

といった方も、アドバイザーとのカウンセリングを通して就職先を探していくことができます。

19歳高卒ニートの方におすすめする就職支援サービスには、次のようなところがあります。

ジェイック

ジェイック

高卒、ニートから正社員就職を目指す際の就職支援サイトとして、おすすめしたいのがジェイックです。

書類選考なしで面接を受けることができるのもメリットです。

ジェイックの特徴は、高い就職成功率、そして入社後定着率です。

就職成功率81.1%

入社後定着率91.3%

せっかく正社員になっても、短期離職しては意味がありません。
ジェイックは定着率の高さも特徴です。

ジェイックの特徴は、無料の就職支援講座があることです。

就職対策講座から集団面接会までを全7日間で行っていくという就職支援となります。

・ビジネスマナー
・自己分析
・企業研究
・履歴書や面接の個別対策

などの内容となります。

就活の仕方が分からない方も、しっかり準備をすることができます。
ここまで手厚い就職講座は他のエージェントでは見られません。

今は全てのサービスをオンラインで受けることができます。

ジェイックは就職支援が利用できる地域も他のエージェントと比較して多く、地方にお住まいの方にもおすすめの就職支援サービスです。

(不定期開催の地域もありますので、ジェイック公式サイトでご確認になってみてください)

⇒ ジェイックの就職支援サービス 詳細はこちら

就職shop

リクルートの若手人材向け就職支援サイトが就職shopです。

就職shopも「書類選考なしで面接が受けられる」ことが特徴ですね。

主に既卒、第二新卒、大学中退、高卒、フリーターやニートといった方で正社員経験が未経験、という方向けの求人を扱っています。

就職shopは未経験者歓迎、100%正社員求人を扱っています。

就職shopなど経験者の就職支援に強いエージェントは限られていますので、複数を利用して情報収集する方法がおすすめです。

就職先の職種割合としてIT業界、技術系(ソフトウェア・ネットワーク)が多いといえます。

東京都を中心とした関東、大阪を中心とした関西で正社員就職を目指す高卒ニートの方にオススメです。

⇒ 就職shopの就職支援サービス 詳細はこちら

ハタラクティブ

20代のフリーター・ニート・既卒・大学中退といった方向けの就職支援を提供しているのがハタラクティブです。

未経験者向け正社員求人では、比較的、

・営業職
・ITエンジニア

の求人が多めですが、上記以外の職種も探すことが可能です。
(紹介可能な求人は時期により異なりますので、お問い合わせになってみてください)

ハタラクティブでは実際に取材を行った企業を紹介してくれます。

そのため企業の職場の雰囲気、仕事内容、入社後の働き方など、上司などの情報を教えて貰い、その上で応募を検討することができます。

ハタラクティブ利用者の80%が「まだやりたいことが決まっていない」という方だそうです。

ニート生活から脱出したい、でもどんな仕事があるか分からない・・・といった方もまずは相談から利用されてみることをおすすめします。

⇒ ハタラクティブの就職支援サービス 詳細はこちら

DYM就職

DYM就職は相談からの就職成功率が高いことが特徴の就職支援サービスです。

DYM就職の特徴は、

「内定までのスピードが早いこと」

求人とのマッチングにもよりますが、早い方であれば1週間以内に内定が出るそうです。

DYM就職はスピーディーにに面接を受けることがでできます。

ニート歴がある方にとっては、サポートを受けて面接が受けられるのは大きなメリットです。

DYM就職は主に高卒以上、10代・20代の正社員就職支援行っており、35歳までの方が利用可能です。

高卒の方も多く利用している就職支援サービスです。

⇒ DYM就職の就職支援サービス 詳細はこちら

高卒ニート、無職から早く就職したい場合

19歳高卒ニートの方が就職を成功させるポイントは、

どこでニートOKの正社員求人を見つけるか

がとても大きいといえます。

自力で就職活動をして内定を貰う方もいるのですが、自分で全てを行うのは大変です。

そうした就活の大変さがイヤで・・・就職活動に不安があって一歩踏み出せなくてズルズルとニート期間が長くなっている、という方も多いのではないでしょうか。

高卒ニートでも内定率の高い就職活動ができます

上記でご紹介したニートの方にもおすすめの就職支援サービスは、いずれも高卒OKの正社員求人を紹介してくれますし、書類選考なし面接、といったサービスも多いです。

もちろん面接対策も企業ごとにアドバイスを貰えますから、内定率が高くなります。

紹介された求人に必ず応募しなければならない、ということもありません。

19歳でまだまだ若いとはいっても、ニート生活を続けていればあっという間に20歳、21歳と年齢が上がっていくものです。

年齢が上がると就職が難しくなりますし、ニート歴も長くなります。

ニートの末路はとても厳しいものです。

就職しやすい19歳で、ぜひ一歩踏み出して、正社員求としてのキャリアをスタートしてください。

まずは正社員として働き経験を積むこと、その後は転職するなどもしやすい未来が待っています。

ニート生活が長くなると、正社員としてスタートすることも難しくなります。

ご紹介した高卒ニートおすすめ就職支援サービス

最後に、記事中でご紹介した高卒ニートの方におすすめ就職支援サービスをまとめます。

高卒ニートおすすめの就職支援サービス

⇒ ジェイック

⇒ 就職shop

⇒ ハタラクティブ

⇒ DYM就職



キーワード