中退後の就職活動
高卒フリーター就職サイト > 高卒ニート > 高卒ニート 職歴なし、どう就職する?

高卒ニート 職歴なし

高卒ニート 職歴なしから就職するには

高卒ニート、職歴なし

高校卒業後、進学をせず就職をせずにニートになってしまい、将来に対して不安を持っている方も多いのではと思います。

職歴なし高卒ニートという経歴は、やはり就職活動には不利に働いてしまいます。

ニートから脱出しないとマズイ・・・

と思って就職活動をしてみても、自分一人での就活は不安。
何から準備をして良いか分からない。

自分なりに企業研究をして高卒可、未経験OKの正社員求人に応募してみたけれど・・・書類選考で全部不採用になってしまった。

職歴なし高卒ニートは就職できない?と悩んでしまっている方もいるかもしれません。

この記事では職歴なし高卒ニートの就職活動の方法についてご紹介しています。

20代なら職歴なしニートの方も年齢的に十分、正社員就職することができます。

30代でニートから正社員になりたいという方も、就職活動のやり方次第ではまだまだ正社員就職は可能です。

高卒 職歴なしニートの就活は難しい

不採用通知書

ニート期間によっても、就職活動の難しさは変わってきます。

ニート期間が1年、2年、3年と長くなればなるほど、どんなに良い志望動機(自分なりに)を書いても書類選考が通らなくなりますし、就職するのは難しいです。

実は企業の採用担当者が、人材採用の際に一番気にするのが、

空白期間

つまりニート期間です。

高卒、職歴なし、といったことはそこまで就活にデメリットになることではありません。

もちろん求人サイトで仕事探しをすると、中心になるのは大卒以上可の正社員求人です。

そのため、「高卒可、未経験者歓迎」で応募できる求人は限られますが、高卒、職歴なしという経歴自体はそこまで就活を不利にするものではありません。

高卒で職歴なしニートの就活を難しくするのは、ニート期間といえます。

ニート期間が長くても採用される可能性がある求人を見つけることが必要です。

しかし、そうした求人は一般的な求人サイトでは見つけることが難しいです。

ニートが正社員になる年齢の限界

ニートから正社員になれる年齢の限界が気になる方もいると思います。

一昔前までは30代でニートになると、就職は非常に難しかったです。

そのため、30代でニートだとそのまま40代でニートを続けてしまう可能性があり、それこそニートの末路が待っている・・・といった可能性もありました。

今は少子高齢化もあり政府の方針もあり、30代であってもニートから正社員になる方法が増えました。

30代までは正社員就職するチャンスを得やすいといって良いでしょう。

職種を問わず、どんな仕事でも良いから正社員になるといったことで考えれば40代でも応募可能な求人はハローワークなどもフル活用することで探すことができます。

30代も利用可能な正社員就職支援サービスが増えています

ニートから正社員就職するために、簡単に諦めずに行動することは必要です。

例えば、この後にまたご紹介しますが、職歴なし社会人未経験、経験の浅い方の就職支援・転職支援を行っているジェイックでは、

「39歳までを対象とする就職支援サービス」

を立ち上げています。

30代限定の就職支援コースを利用できる地域は現状では「東京のみ」となりますが、そのほか全国の主要で開催される就職支援では34歳までのフリーター・ニートの方も利用して正社員就職することができます。

⇒ ジェイックの就職支援サービス 詳細はこちら

このように民間の就職支援サービスでは、39歳まではニートから正社員として就職するチャンスは得られるようになっています。

他にも30代前半までは就職支援が可能なエージェントも増えています。

正社員求人をより多く情報収集して、応募のチャンスを増やすためにも併用して就活する方法もおすすめしたいです。

高卒ニート、職歴なしから就職する方法

職歴なし、高卒ニートの方が正社員として就職する方法はいくつかありますが、その中でも就職エージェントが提供する正社員就職支援サービスを利用して就活する方法をおすすめしています。

ジェイック

ジェイック

職歴なし、ニート期間が長い方、高卒ニートの方も利用し正社員として就職している実績が多いのが、ジェイックです。

研修を受けて就職準備ができることがジェイックの大きな特徴です。

書類選考はありません
研修の後は書類選考なしで面接会に進むことができます。

就活をゼロから始める方でも大丈夫です。
応募書類の準備、企業研究、面接対策などまでしっかり準備をすることができます。

ここまで手厚い就職講座は他のエージェントでは見られません。

またジェイックは就職後もサポートがあり、定着率の高さにつながっています。

ニートから正社員就職を目指す際の就職支援サイトとしておすすめしたい就職エージェントです。

ジェイックは就職支援が利用できる地域も他のエージェントと比較して多く、地方にお住まいの方にもおすすめの就職支援サービスです。

18歳~30代までで正社員を目指すフリーター・ニートの方が利用可能です。

利用可能なエリアは時期によって異なります。
ぜひジェイック公式サイトでご確認になってみてください。

⇒ ジェイックの就職支援サービス 詳細はこちら

ハタラクティブ

20代のフリーター・ニートに特化して就職支援サービスを提供しているのがハタラクティブです。

書類選考通過率は9割を超えます

ハタラクティブで紹介可能な求人は営業、IT、技術職、事務など時期により異なりますので、お問い合わせになってみてください。

ニート生活から脱出したい、でもどんな仕事に応募できるか分からない・・・といった方もまずは相談から利用されてみることをおすすめします。

⇒ ハタラクティブの就職支援サービス 詳細はこちら

就職shop

就職shopはリクルートの若手人材向け就職エージェントです。

20代向けの未経験者歓迎、正社員求人が中心です。
多くのフリーター・ニートの方も利用して正社員として就職に成功しています。

就職shopでは書類選考なしで面接が受けることができます。

就職shopは未経験者歓迎、100%正社員求人を扱っています。

就職先の職種割合としては、

・IT業界
・技術系(ソフトウェア・ネットワーク)

が多い傾向があります。

就職shopは店舗が東京都を中心とした関東、大阪を中心とした関西に限定されます。

関東・関西で正社員就職を目指す高卒ニートの方にオススメです。

⇒ 就職shopの就職支援サービス 詳細はこちら

DYM就職

営業、IT系の求人に強いのがDYM就職です。

DYM就職は内定獲得までのスピードが速く、短期間で正社員就職しやすいという特徴があります。

相談からの就職成功率が高いことが特徴です。

DYM就職は書類選考無しで面接となります。

DYM就職は主に20代の利用者が多いということですが、34歳までの方が利用可能です。

高卒、フリーターやニートの方も多く利用している就職支援サービスです。

⇒ DYM就職の就職支援サービス 詳細はこちら

キャリアスタート

キャリアスタートはフリーターやニートといった若者の就職支援を行ってる就職エージェントです。

18歳~35歳までの方が利用して就活を行うことができます。

未経験歓迎の正社員求人を揃え、カウンセリングにも力を入れているため求職者に合った会社を紹介してもらうことができます。

キャリアスタートは長期的なキャリアを考えて、未経験でもスキルが身につく求人を紹介してくれるのが特徴です。

⇒ キャリアスタートの就職支援サービス 詳細はこちら

高卒 ニートの就職は求人を探す方法、準備が超重要

高卒ニート、職歴なし未経験から正社員を目指す場合の就職活動ですが、

求人を探す場所

が大切です。

一般的な求人サイトでは、ニートOKと書かれた求人はほとんど見たことがありません・・・

ニート歴があってもOK、人物重視で採用します、という企業が集まっている就職支援サービスを利用することがとても重要になります。

そういった意味からも、記事中でご紹介したニートOKの正社員就職支援サービスはおすすめです。

扱っている求人も、高卒以上可の正社員求人が多いため、学歴でハンデを感じることも少ないはずです。

30代ニートも利用可能な就職支援サービス

30代でニートから正社員就職を目指す方におすすめの就職支援サービスです。

ニート期間にもよりますが、30代でニート歴がある方は就活が難しいことが多いです。

自力で就職活動をするよりもこうした就職支援サービスを利用して正社員になることを目指す方法がおすすめです。

相談するタイミングによって求人状況が変わりますので、複数を利用することもお考えになると良いかなと思います。

30代 ニートにおすすめ就職支援サービス

高卒ニートおすすめ就職エージェント

⇒ ジェイック
就職講座でゼロからの就活でも準備が可能。手厚いサポートで最短2週間で正社員就職できます。オンラインで完結。就職カレッジは34歳まで。30代カレッジは39歳まで利用可能です。

⇒ DYM就職
内定までのスピードが平均して早い就職エージェントです。1週間~2週間で内定が決まる方が多いです。35歳までの方が就活に利用可能です。

⇒ キャリアスタート
フリーターやニートを対象とした就職エージェントです。徹底した面接トレーニングによって内定率80%以上。35歳以下で正社員就職を目指す方におすすめ。

職歴なし高卒ニートは普通に就活しても難しい?

高卒、職歴なしニート、20代の間に就職しようと思って就活を始めてみるも・・・不採用の連続で就職は無理?

と思ってしまうケースもあります。

確かに人手不足ではあるのですが、今は未経験者向けの求人が激減しており、企業はこの厳しい局面を切り抜けるために即戦力の採用を行うことが増えていると言います。

20代だし、就職は簡単だと思っていた・・・

高校卒業後、ニート歴がある人は今は非常に就職することは厳しい状況です。

リクナビNEXTやマイナビ転職などを利用すれば、未経験者歓迎の正社員求人はたくさん見つかります。

しかし、就職難の現状ではライバルも多く、同じ求人に応募しているために学歴や経歴で比較され、ニート歴がある人は書類選考で落ちる・・・

記事中でご紹介しているようなニート向け就職支援サービスを利用しても、今は就職は以前よりも厳しいといえます。

できれば、複数の求人サイトや就職支援サービスを利用して、得られる求人の情報量を増やしてください。

やり取りは増えてしまいますが、応募のチャンスも増えますのでその分、就職できる可能性が高くなります。

職歴なしニートからの就職では行動量を増やすことも、就職成功のための大切なポイントといえます。

高卒ニート 職歴なしから正社員になるには行動することが大切です

高卒ニート、職歴なしから正社員になることは無理ではないですし、多くの方が正社員として就職に成功しています。

とはいえ、現状はこれまで職歴なし未経験者を多く採用してきた業界・業種が厳しい状況です。

そのため20代、30代の職歴なし社会人未経験者の就活が難しくなっています。

自力で就職を目指して空白期間がさらに長くなってしまうよりも、記事中でご紹介した就職支援サービスを利用し、アドバイスを受けながら正社員になることを目指す、という就職活動の方法をおすすめします。

ニート期間が長くなっている方は、早い時期に就職して働くことを目指すことがとても大切です。



キーワード